初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て

賃貸のメリットについて

今後日本は人口が減少すると言われています。だから、マンションの価格などは今後値下がりすると思います。また、そうなれば賃貸マンションなども供給過剰で安くなると思われます。だから、マンションを購入するよりも借りて住む方がお得になると思います。

分譲マンションを購入すると、資産になりますが、今後は価格の上昇は見込めないので、売るとすれば半額くらいになる事がほとんどです。だから、投資としてはおすすめできません。また、勤めている会社の業績が悪く、給料が下がって支払が出来なくなれば、売却しなけらばならなくなります。これが賃貸の場合は、引っ越して家賃の低い物件に移る事で解決できます。

また、分譲マンションだと近所の方との人付き合いが重要になります。マンションの会合などもあるので、人付き合いも大変です。しかし、借マンションならそれ程深い付き合いにはならないですし、もし嫌な人がいたならすぐに引越す事が可能です。また、分譲はどんどん古くなってきますが、借マンションならいつでも新しい部屋に住む事も可能です。家賃をずっと払うともったいないと思う人もいると思いますが、マンションを購入するのも、借り家にずっと住むのも金額にあまり変わりは無いとの統計が出ています。

Copyright (C)2017初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て.All rights reserved.