初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て

賃貸住宅の下見に行く際のチェックポイント

アパートなどの賃貸住宅を借りるときは、失敗しないよう慎重に選ばなければなりません。不動産業者の人と一緒に下見に行くときは、必ず見ておきたいポイントがあります。部屋に入ったら、真っ先に日当たりをチェックしましょう。複数の部屋がある場合は、全ての部屋をチェックした方がいいですね。一つの部屋は日当たりが良くても、他の部屋が暗くては全体的に湿気がこもりやすくなることがあります。すぐ隣に住宅やビルが建っていると、風通しも日当たりも悪くなるでしょう。できれば隣との距離が離れている賃貸住宅を選びたいですね。

キッチンには食器棚や冷蔵庫、テーブル、ゴミ箱などを設置します。狭いキッチンになると大型の冷蔵庫が設置できない場合があります。賃貸住宅の下見に行く際は、事前に自宅で使用している冷蔵庫や食器棚のサイズを測っておくと便利です。引越してからサイズが合わないことに気づいたら、家電を買い替えなければならないケースもあります。キッチンだけでなく洗濯機のサイズも測っておくといいでしょう。また、収納スペースも大切です。収納が少ない賃貸住宅も少なくないので、しっかり確認してから選びましょう。押し入れやクローゼットは、一度開けてみると湿気の状態が確認できます。

Copyright (C)2017初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て.All rights reserved.