初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て

賃貸マンションに住みながらマイホーム購入の頭金を貯める

結婚をして私は地元を離れて妻の地元で暮らす事になりました。妻の両親は私に気を使い賃貸マンションで暮らす準備をしてくれていました。妻の実家は近くにあったのですが、まだ妻の妹も実家暮らしをしていた事もあり実家で一緒に暮らす事は出来ない状況でした。妻はその頃妊娠中だったので、初孫の誕生を心待ちにしていた妻の両親は実家で一緒に暮らす事も少し考えていたようだったのですが、私の事と妻の妹の事を考え賃貸マンションに住むようにしてくれていたそうです。

賃貸マンションに住ながらも実家にはちょくちょく子供を連れて遊びに行ったり、妻の両親がマンションに来てくれたりと良好な関係でした。いくつかの賃貸マンションに移り住んでも関係は変わらず仲良くしていました。子供が小学高学年になった頃から、妻の両親からそろそろマイホームを考えてもいいのでは?と言われるようになり、私も考えるようになりました。

賃貸マンションに住み月々の家賃を支払い、節約しながら生活して何とか貯めた貯金でマイホーム購入の頭金を貯める事ができました。賃貸マンションでは税金などを支払う必要が無いので家賃の支払いだけをしていればいいので計画的に貯金をする事ができました。今まで貯めた貯金を頭金にして今住んでいる家を購入する事ができました。

Copyright (C)2017初めての同棲生活で憧れの賃貸一戸建て.All rights reserved.